南房総の鴨川市。「暮らしっく村」は、鴨川市の里村にあります。

暮らしっく村

暮らしっく村 農人舎

暮らしっく村 農人舎のロゴ

「暮らしっく村」農人舎は、日本初の宇宙飛行士・秋山豊寛さんの田舎暮らしを綴(つづ)った著書「農人日記」から、秋山さんの了解を得て「農人舎」と名づけました。「そのかわり、無農薬有機栽培でやってね」と秋山さん。

ページトップ

「暮らしっく村」田舎暮らし案内センター

いま「暮らしっく村」農人舎は、都会の人も参加できるモデル・ファームを、里村の中につくろうとしています。鴨川への移住など、田舎暮らしに興味のある人は連絡OKです。


新しい暮らしを自然豊かな南房総で実現したいと考えている方の、いろいろな相談に応じています。田舎暮らしの物件紹介をインターネットなどでのぞいてみても、ほとんどイメージも実態もつかめないと思います。まずは「暮らしっく村」の田舎暮らし案内センターに足を運んで、望んでいらっしゃる田舎暮らしの形をお話ください。一人ひとりの夢の実現、移住されてからのサポートをさせていただいています。

「暮らしっく村」田舎暮らし案内センター


大きな地図で見る

ページトップ